病院の活動

"熊循"の健康講話
2017年11月

第14回 "熊循"の健康講話&落語会 in パレア

11月24日(金)第14回"熊循"の健康講話&落語会をくまもと県民交流館パレアにて開催しました。
今回は、西田医師による生涯おいしく食べるための「食と糖尿病」講話会と、春風亭昇吉落語会でした。

1. 生涯おいしく食べるための「食と糖尿病」講話会  講師:西田佳子医師

2. 春風亭昇吉落語会

3. CTの紹介(左)/ 4.抽選会(中央、右)

アンケートによる受講者の感想(抜粋)

~講話会~

生きていく上でもっとも大事な内容で非常にわかりやすく話していただき
生かすことができます。
塩分の制限、取りすぎ注意。ナトリウムの取り方、果物についてよくわかった。
自己コントロールして「食を楽しむ」。時間があっという間の楽しい講話でした。
もっと時間をかけて聞きたかった。日頃、高脂血症やコレステロールが高いので食事と運動などを気をつけても、なかなか完治しない理由が今日のお話で分かったような気がします。

~落語会~

汗をかきながら熱演され、楽しみました。笑笑笑!
笑うっていいですね。久しぶりに声をだして笑いました。
初めての落語でしたが、テンポも良く大変楽しめました。
昇吉さん、元気をいただきました。落語は楽しいものですね。
落語(笑点)はとっても好きです。テレビばっかりでしたので「生」で観られたので
楽しかったです。

~その他~

ちょくちょくしてください。大変勉強になります。
時間が短すぎた。もっと聞きたかった。
質問の時間を設けてほしかった。
ページ
TOP